1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小椋佳
  3. 歓送の歌歌詞

1994.7.25 リリース

「歓送の歌」の歌詞

銀河英雄伝説(第3期) ED

小椋佳

iTunesで購入
曲名
歓送の歌
アルバム
旅立ちの季節~卒業ソングス~
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
出逢であいのそのから まちのよどみえて
ほしたちかがやかえぼくちからきみのおかげ

たがいの情熱じょうねつゆめをぶつけって
きとおるなみだながしたね あせかくして

きみおくるこのまで 一所懸命いっしょけんめいぎるほどの
らし こぶし 眼差まなざしどれもが素晴すばらしい記念碑きねんひ ほこりさ

わかいからじゃなくて ゆめにいどむことで
僕達ぼくたちわかれはないという こころかよえば

わらごえたかめて ふとおそう孤独こどく
胸底むなぞこしずめてそやかな きみづかい

きみおくるこのときとおほしうつちか
ひかり、らぎ、きらめき どれもがむねあつまじわり まつりさ

わかいからじゃなくて ゆめにいどむことで
僕達ぼくたちわかれはないという ほしあおげば
僕達ぼくたちわかれはないという こころかよえば

かんそうのうた/おぐらけい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:歓送の歌 歌手:小椋佳

リンクコード:

ブログ用リンク: