1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小椋佳
  3. 流れるなら歌詞

1997.1.25 リリース

「流れるなら」の歌詞 小椋佳

作詞
小椋佳
作曲
小椋佳・星勝・三枝成章
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ながれるなら ながかわ
きみ姿すがた ながめながら
みずれて きみれて
わすろうとき
出来できるのなら そんなゆめ
ながれのまま をあずけて
地図ちずにかくれた とおうみ
二人ふたりだけのなみひかりあそんでいたい

なのに何故なぜ このこころ
ながれにさからう
いつも何故なぜ このいのち
このあいけてまで

ながれるなら ながかわ
きみ姿すがた ながめながら
かぜをはらんだにかくれて
二人ふたりだけしろ世界せかいあそんでいたい

なのに何故なぜ このこころ
ながれにさからう
いつも何故なぜ このいのち
このあいけてまで

いつかまたこのいのち まれかわろうと
きみだけとおもほどの このあいけてまで

ながれるなら/おぐらけい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:流れるなら 歌手:小椋佳

リンクコード:

ブログ用リンク: