1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小椋佳
  3. 演歌みたいな別れでも歌詞

2003.3.19 リリース

「演歌みたいな別れでも」の歌詞 小椋佳

作詞
中山ラビ・小椋佳
作曲
小椋佳
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
どうはかない ゆめだったのと
下手へた台詞せりふわないでくれ
えばなみだが つらさをすと
手紙てがみならまだ ゆるせもするが
なりゆきだけの こいだったのか
演歌えんかみたいな わかれだね

赤羽あかばねきの 夜更よふけの電車でんしゃ
秋色あきいろぶかかたれて
あのにかけた おまえには
しんもどきの ひかりえて
一緒いっしょにいたい にもなったよ
演歌えんかみたいな わかれでも

あいのわだちが いとおしくなる
どろをはらって きたくなるよ

ふゆふかさに ざしたこころ
たびのそぞろに 野火のびたくよる
人恋ひとこいしさに かえりたくなる
さよならわず はなれたことに
すこしあかりを さがしたりする
演歌えんかみたいな わかれでも

あいのわだちを たどりたくなる
どろをはらって いたくなるよ

えんかみたいなわかれでも/おぐらけい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:演歌みたいな別れでも 歌手:小椋佳

リンクコード:

ブログ用リンク: