1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小比類巻かほる
  3. 流星歌詞

2011.7.21 リリース

「流星」の歌詞 小比類巻かほる

作詞
小比類巻かほる
作曲
小比類巻かほる
iTunesで購入
曲名
流星
アルバム
Kohhy Mid
金額
¥204
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
岡本おかもと坂道さかみち 二人ふたり
流星りゅうせいさがしにった
あのかどがるとえるまちあかり
地平線ちへいせん

まるでリグレットかか
あてもなくただよかげ
わりとき
うごけなくなってた

なくそそ朝日あさひ
まぶしくてさえぎるだろう
でもつめれば行方ゆくえがある

ゆび隙間すきまからこぼれる
すなのような時間じかんだから
記憶きおくなかきる
ほしになる

限界げんかいるため
ひときてきたわけじゃない

そうってたぼく
この場所ばしょてをかんじて
きみだけをきずつけて とおぎていた

いつのしろ季節きせつ
まためぐえるまで
たしかなものはいくつあるだろう
はなつそしてあらたなかぜ
あるいて
流星りゅうせいたよりに 永遠えいえん

なくそそ朝日あさひ
まぶしくてさえぎるだろう
でもつめれば行方ゆくえがある

ゆび隙間すきまからこぼれる
すなのような時間じかんだから
記憶きおくなかきる
ほしになる

たしかなものはいくつあるだろう
はなつそしてあらたなかぜ
あるいて
流星りゅうせいたよりに
永遠えいえん

りゅうせい/こひるいまきかおる

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:流星 歌手:小比類巻かほる

リンクコード:

ブログ用リンク: