1. あしたの行方歌詞

「あしたの行方」の歌詞 山下久美子

2004/7/28 リリース
作詞
山下久美子
作曲
亀田誠治
文字サイズ
よみがな
hidden
どうしてこんなにきなんだろう
はなれることはないとしんじていても
ちいさくなってくひと背中せなか
むねのところがきりきりいたくなるのよ

かなしいことといえば ただそれだけ
あなたをきになった気持きもちそのもの

大切たいせつなのはいつでも
ふたりのあいだ空間くうかん
きれいないろがあること そして
はるかにつよきずな
つながりあっているんだ いつもいつまでも

どうしてこんなにかなしいんだろう
いつもとわりのない毎日まいにちなのに
くるしくなったりつらくなったり
むねのどこかで突然とつぜん きじゃくってる

おさなころのように なつかしくて
いつかはえてしまう気持きもちみたいね

どんなに自分じぶんふかくて
ひとりをかんじるみちでも
だれかがいつかみち そして
こんなにとおいところで
つながりあっているんだ いつもいつまでも

名前なまえんだだけで ただそれだけで
わたしのむねはとてもあたたかくなる

大切たいせつなのはいつでも
ふたりのあいだ空間くうかん
きれいないろがあること そして
はるかにつよきずな
つながりあっているんだ いつもいつまでも