1. 歌詞検索UtaTen
  2. 山下久美子
  3. 壁のない世界歌詞

「壁のない世界」の歌詞 山下久美子

2004/2/18 リリース
作詞
山下久美子
作曲
井上ヨシマサ
文字サイズ
よみがな
hidden
そしてわたしこいをしたみたいに
まっさかさまに ちてしまったの

すごくひとりを かんじていたって
どこかでいつか だれかがやっぱり
おな気持きもちで この景色けしきをいま
てるとおもう その感覚かんかくへと

最後さいご景色けしきまで たどりつけたら空気くうきしずかね

このにふたりきりでをあわせている
音楽おんがくこえるようなかべのない世界せかい
このにふたりきりでをあわせている
ただいきをして ただきしめて

ほしわたしこいをしたみたいに
まっくらやみな そらにながれた

とても退屈たいくつ永遠えいえんしあわ
こころもとなく だれかに
ひとりぼっちが おもになって
かぜつめたく 背中せなかたたいても

まるくてあたたかい いのりのようなこころがきれいね

この一度いちどきりのとき 二度にどとはない
チクタクと時計とけいおときざむこの世界せかい
この一度いちどきりのとき 二度にどとはない
ただいつまでも ただいつまでも

最後さいご景色けしきまで たどりつけたら空気くうきしずかね

このにふたりきりでをあわせている
音楽おんがくこえるようなかべのない世界せかい
このにふたりきりでをあわせている
ただいきをして ただきしめて

そしてわたしこいをしたみたいに
まっさかさまに ちてしまったの

そしてわたしこいをしたみたいに
まっさかさまに ちてしまったの

そしてわたしこいをしたみたいに
まっさかさまに ちてしまったの