1. 歌詞検索UtaTen
  2. 山根万理奈
  3. 次、恋をしたなら。歌詞

「次、恋をしたなら。」の歌詞 山根万理奈

2017/4/5 リリース
作詞
山根万理奈
作曲
山根万理奈
文字サイズ
よみがな
hidden
一人ひとりごす二回目にかいめきみ誕生日たんじょうびは、
なにつたえようとしてすぐにやめたけど…
これまでしたワガママやわけばかりだったのは、
わかれてづいたことばかり。

ながつづいたこいわり、
つぎこいではこんな自分じぶんになるとちかおう。
それともまたおなじことをかえすの?

彼女かのじょ笑顔えがおになれることは
なにか?を一番いちばんかんがえる。
彼女かのじょえるものじゃなくて、
こころおくる。

そうすればかならず、
いま気持きもちのまま生涯しょうがいあいつづけられるから。

けっしてでしゃばったりしない。
しつけたりもしない。
すぐにけつけてみせるから。

もし裏切うらぎられてしまったら、
まだまだ自分じぶんからのおもいがりないってこと。
"さよなら"なんてこたえはもういらないだろう?

彼女かのじょ尊敬そんけいすることをいつもわすれずに、
うそをつかない。
彼女かのじょめるのではなくて、
自分じぶんゆびけてみる。

こうやって空回からまわりしながら、
るそのときをずっとっている。

ながつづいたこいわり。
つぎがあるなら…こんな自分じぶんになるとちかおう。

彼女かのじょ笑顔えがおぼくにとって甲斐がいって、
れるセリフもおう。
たがまないように、たくさんはなそう。

そうすればかならず、
いま気持きもちのまま生涯しょうがいあいつづけられる。
今日きょうもまだいとしいひとはそばにいないけど…