1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岡村孝子
  3. プラネタリウム歌詞

「プラネタリウム」の歌詞 岡村孝子

2005/3/23 リリース
作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
文字サイズ
よみがな
hidden
カーテンもまだついてないあたらしい部屋へやまどから
ふゆ星空ほしぞら つめているとプラネタリウムみたい
あの あなたとわせ ならんでながめているうち
あなたはすぐにゆめ世界せかい何故なぜいまおも

明日あしたからひとりできてゆけるのかな
あなたはもうべつのところをきているのかな

あなたがおもうより あなたのこと大好だいすきだった
あなたと2人ふたりでいられたなら あたたかかったのに…

うみちかくのレストラン れた午後ごごおとずれたね
窓辺まどべすわかたったね 永遠えいえんしんじて

あなたのこころにはだれかがいることを
本当ほんとうわたし 気付きづいていたの ずっとこわかった

あなたがおもうより 素直すなおじゃないわたしはいつも
微笑ほほえむことしかできなかった きずついてたけど

あさひかそそいでる たたずむわたしにも

あなたがおもうより あなたのこと大好だいすきだった
あなたと2人ふたりでいられたなら あたたかかったのに…

あなたがおもうより よわくはないわたしはきっと
あなたじゃなくても どんなときまえいていく