1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岡村孝子
  3. ホームタウン歌詞

「ホームタウン」の歌詞 岡村孝子

1996/2/19 リリース
作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめてをつなぐ あの午後ごごのように
やさしいまなざしずっと わすれないでいて
いくつのまち目指めざすはホームタウン
ながれる景色けしきいま あなたとかんじてる

くるまめたら すこあるいてみよう
わたしまれそだったまちせてあげたいから

あなたとあるいてく 夕陽ゆうひ坂道さかみち
カーブをかえして 未来みらいつづいてる

そよかぜおおきくさざめいた
黄金おうごん稲穂いなほなみ るみたいね
ちいさなしあわせを こうしてつけながら
ふたりの物語ものがたりはるかにちていく

こいわっても ふかあいはじまる
あなたとならば どんなハードルだってえていける

たかんだそら 金木犀きんもくせいかお
あなたもきになってくれるといいな 二人ふたり場所ばしょ

なみだれたも はかなくえたこい
すべては今日きょうのためと いまならわらえるね
あなたとあるいてく 夕陽ゆうひ坂道さかみち
カーブをかえして 未来みらいつづいてる