1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岡村孝子
  3. 心のユートピア歌詞

「心のユートピア」の歌詞 岡村孝子

2000/8/23 リリース
作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
文字サイズ
よみがな
hidden
どうして記憶きおくなかの あなたはいつのにも
そんなにかなしい横顔よこがお ふたりをとおざける
ふかくてせつないよるやさしい時間じかんなか
あなたのそばにいるだけで ただしあわせだった

あまゆめを いつもさせてくれた
あなたとなら どんなときでもつよ気持きもちでいた
いくつの物語ものがたり りなすように
かなわない未来みらいのために つむぎつづけていた

おぼろにかすんだつき水面みなもしずかにゆれる
あなたとりそいあるいた 春風はるかぜかれて
すべての過去とき理由りゆうがあるのならば
二度にどとはえなくなるのに 何故なぜ出会であったのだろう

あまゆめなかつづけてた
遠回とおまわりをくりかえしたり 永遠えいえんしんじて
ささいな誤解ごかいさえ りにした
やがて未来みらいなかで とりもどすつもりで

一瞬いっしゅんのきらめきを くりかえしたら
いつのにかはるかな日々ひびに きっとたどりつくと
めぐる季節きせつなか けぬけていた
かなわない未来みらいがあると すこしも気付きづかずに

あまゆめなかを さまよいながら
あなたとさがしもとめてた こころのユートピア