1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岡村孝子
  3. 晩春歌詞

「晩春」の歌詞 岡村孝子

2006/5/24 リリース
作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
文字サイズ
よみがな
hidden
庭先にわさき八重桜やえざくらあわあさ
微笑ほほえみ見送みおくられて旅立たびだとお
むねにあふれてるゆめいて
あなたのあいつつまれて いつのもはばたいた
それでもなおあいもとめてる
永遠えいえん幼子おさなご眼差まなざしで

足早あしばやとおぎる季節きせつをくりかえ
うたびにちいさくなるあなたの背中せなか
はるだまりがふわりれて
あなたのあいまもられて 今日きょうにたどりつく
それでもまだかざすそのつばさ
いまはもうちいさいと気付きづかずに

あなたのそそやさしさのかけらさえかえせずに
けっしてえることのかなわない
偉大おおきさをかみしめてあるいてる

あなたのあいつつまれて今日きょうもまたあるきだす
あなたにただほめてしいから
ひたすらにこれからをきていく