1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岩崎宏美
  3. 心の声歌詞

2006.2.22 リリース

「心の声」の歌詞 岩崎宏美

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
しずかなそら
見上みあげるたびに
ひとりおも

おさな
青春せいしゅん
うたがあった

そっとくちずさむだけで
何故なぜあるせた

だれむねなかにも
あのころの「うた」がねむっているの
まちわりゆくけど
大切たいせつなものは
ずっとわらない

きたいなら
けばいいから
それでいいの

なやまないで
素顔すがおのままが
素敵すてきだから

あめたれたみどり
明日あしたかがやくはず

きっとかぜなかから
これからの「うた」がこえてくるの
いまつよくなるより
ありのままきる
みちえらびたい

こころこえをいつでも
きしめたままあるいていこう
ありふれた生活せいかつなか
しあわせはかくれてるの

きっとかぜなかから
これからの「うた」がこえてくるの
いまつよくなるより
ありのままきる
みちえらびたい

いつまでも このみち
どこまでも このみち

こころのこえ/いわさきひろみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:心の声 歌手:岩崎宏美

リンクコード:

ブログ用リンク:

岩崎宏美の特集