1. 潮風の物語歌詞

「潮風の物語」の歌詞 岩崎宏美

2007/4/25 リリース
作詞
松尾一彦
作曲
松尾一彦
文字サイズ
よみがな
hidden
夕暮ゆうぐれの砂浜すなはま わたしをよびだして
いきなりつよきしめて 「きだよ」と たった一言ひとこと
突然とつぜん出来事できごとおもわずいきめた
素足すあしによせるなみだけが いやにくすぐったかったわ
はじめてわたしった なつのはじめは
らないおんなひとはなしばかりしていたくせに
水平線すいへいせんからいてくる えないかぜにつつまれ
おしゃべりなわたしも Wow… 今日きょうだけはShyになっちゃう

にやけたからだが Yay… いやにほてっているのよ
はじめてあなたをった なつのはじめから
毎日まいにちいやになるほど あなたのことかんがえたのに
海岸線かいがんせんにちらばる まちあかりてると
はじめての感情かんじょうが いくつもおしよせてくるの
いくつもおしよせてくるの
今日きょうだけはShyになっちゃう