1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岸谷新羅(福山潤)
  3. DIAMONDS(ダイアモンド)歌詞

「DIAMONDS(ダイアモンド)」の歌詞 岸谷新羅(福山潤)

2012/5/23 リリース
作詞
中山加奈子
作曲
奥居香
文字サイズ
よみがな
hidden
つめたいいずみ素足すあしをひたして 見上みあげるスカイスクレイパー
きなふくてるだけ わるいことしてないよ

きんのハンドルで まちびまわれ たのしむことにくぎづけ
ブラウンかんじゃわからない 景色けしきたい

はりがおりる瞬間しゅんかんむね鼓動こどうきつけろ
それは素敵すてきなコレクション もっともっとならべたい
ねむたくっても きらわれても としをとっても やめられない

ダイアモンドだね AH AH いくつかの場面ばめん
AH AH うまくえないけれど 宝物たからものだよ
あのときかんじた AH AH 予感よかん本物ほんもの
AH いま わたしうごかしてる そんな気持きも

いくつもこいして 順序じゅんじょおぼえて KISSも上手うまくなったけど
はじめて電話でんわするときには いつもふるえる

プレゼントのやま もれもがいても まだぬわけにいかない
欲張よくばりなのはまれつき パーティーはこれから

みみけてなが媚薬びやくたちをじこめろ
コインなんかじゃれない あいをくれてもあげない
ベルトをしめて プロペラまわし 大地だいちって とびあがるぞ

ダイアモンドだね AH AH いくつかの場面ばめん
AH AH うまくえないけれど 宝物たからものだよ
あのときかんじた AH AH 予感よかん本物ほんもの
AH いま わたしうごかしてる そんな気持きも

なにらない AH AH 子供こどももどって
AH AH やりなおしたいよるも たまにあるけど
あのときかんじた AH AH 気持きもちは本物ほんもの
AH いま わたしうごかすのは ダイアモンド