1. 歌詞検索UtaTen
  2. 島みやえい子
  3. 春空歌詞

「春空」の歌詞 島みやえい子

2010/4/28 リリース
作詞
島みやえい子
作曲
島みやえい子
文字サイズ
よみがな
hidden
わたしはあなたにとって どのへんのおもかは
わからない ひょっとしたらもう片隅かたすみにも
存在そんざいしてないかもしれない

見送みおくりたいけどきっともっと大切たいせつひと
最後さいごまでそばにいて いているのかも
わたしはただ そら見上みあげた

さよなら
一生いっしょうわすれない 全身全霊ぜんしんぜんれい やさしさをくれたひと
ただひとつ ただひとつ いたい 「ありがとう」と

大好だいすきなまちだとってたのを おもすよ
そのまちくとめた理由りゆうなど
いまでは よしもない
だけどねがってるんだ けっしてきずついたまま
あのころのままじゃないあなたがわらって
このまち姿すがた

さよなら
絶対ぜったいわすれない たった一度いちどだけわたしせたあのなみだ
げてゆく げてゆく わたしえずに

そして 最後さいごまでえなかったごめんねを
いま うためるよ lalala‥‥

さよなら
ずっとわすれない 絶対ぜったいわすれない あなたがめた旅立たびだちに
かないでるよ こころからるよ
春空はるぞら