1. 歌詞検索UtaTen
  2. 川嶋あい
  3. 春風を夢見て歌詞

「春風を夢見て」の歌詞 川嶋あい

2006/8/23 リリース
作詞
川嶋あい
作曲
川嶋あい
文字サイズ
よみがな
hidden
校舎こうしゃちかみせでいつも かたってみちくさしてた
街角まちかどにたたずむ姿すがたふゆかぜけていく
何度なんどあとずさりしたけど こわれかけた日々ひび背負せおって
一度いちどながみちえらんで やれるはしたんだ
きながら夕暮ゆうぐった ひとみんなとおぎていく
あのからあたたかいゆめ 地図ちず片手かたてさが

春風はるかぜ夢見ゆめみこころにうもれたガラス
ぼくらは別々べつべつみちいまあゆんでいくんだね

さわがしい午後ごごつけた わすれかけた希望きぼうみち
どろだらけのくつをみがいて あらたな一歩いっぽ
あのときおさなすぎたね こわがってせずにいたよ
だけどいまちかったんだよ はるこえけるように

なが旅路たびじのあとに ひとなにつけなにるの?
いつかりおこせるはずさ ぼくらのタイムカプセル
とおそらこう ふるえるつばさひろげていこう
すこかったいま つよくなれるから

キラキラひかなみつめたいうみかえったけれど
あたたかいしがいつか 砂浜すなはませるよ

ぼくらが映画えいがは あのそらにつづきがあるから
いまこのでつくりげる あのあおさにけぬように