1. 歌詞検索UtaTen
  2. 川嶋あい
  3. Memorial Seasons歌詞

「Memorial Seasons」の歌詞 川嶋あい

2015/10/21 リリース
作詞
川嶋あい
作曲
川嶋あい
文字サイズ
よみがな
hidden
とおくにしず夕陽ゆうひていた このまちあかりを
わたしきなものがここには ありすぎること気付きづいたんだよ
あのひと突然とつぜんなぜかおもしたの
はる日差ひざしそよぐ川沿かわぞいのみち いながらあるいていたね
なつうみまでドライブをして 空高そらたかひか花火はなびていた

寝起ねおきのわるわたしにいつも すべてをったようなかお
あなたはそっとささやいていた まるで子供こどもをあやすみたいに
あのひとやさしいところいとしかったの
あき風冷かぜつめたくかたでてゆく あなたの部屋へや映画えいがたね
ふゆ街角降まちかどふりつもるゆき あなたの笑顔えがおぬくもりだった

今頃いまごろあなたはどうして毎日過まいにちすごしていますか?
今年ことし2人ふたり見上みあげたさくらはじめました

わけもなくなみだながれてきたよ おもはまだあたたかすぎて
だれよりきっとわたしのことをおもってくれたのはあなたです
季節きせつめぐ何度なんどめぐわたしのそばにあなたはいない
ページめくれば永遠えいえん景色けしきが あざやかな調しらべをかなでています
こころ
ありがとう