1. 歌詞検索UtaTen
  2. 川嶋あい
  3. Precious Days歌詞

「Precious Days」の歌詞 川嶋あい

2012/2/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
遅咲おそざきのさくら裏道うらみちみせ自転車じてんしゃしたなつ夕日ゆうひ
未来みらいかたみちして ひとつのそらつけた
校庭こうていかぜ日焼ひやけした椅子いすに あのならんですわっていた日々ひび
「ちょっと高嶺たかねはなだよ」なんてわらわれてあきらめかけた
かえみちファーストフードにって よくつかって先生せんせいおこられたね
あおそら仲間なかまながあせ みかけのジュースをった
えてしまうまちかげ一番星いちばんぼしつけたよ

修学旅行しゅうがくりょこう 京都きょうとよるきみして告白こくはくしたけど
こたえはきっとわかっていたよ 気持きもおさえきれなかった
いろんな季節きせつきざんだ校舎こうしゃおもたちにぼくらのにおいをつけた

けていくグランド、しろいシャツ さがしてたわすもの教科書きょうかしょ
落書らくがきでうめたノート ちいさなゆめがかくれてた

教室きょうしつまっていた青春せいしゅんというつぶ
最後さいごのチャイム おもわずなみだあふれてきたよ
さからっていたけど今日きょうだけはただいたい

ほらかないで また昨日きのうみたいに あつまってわらえればいい
大人おとなになる まだよくわからない でもきっといまよりつよくなるんだ
あたらしい朝日あさひびて おなじくらいかがやこう
「さよなら」僕達ぼくたちのprecious days