1. 歌詞検索UtaTen
  2. 斉藤和義
  3. 世界中の海の水歌詞

「世界中の海の水」の歌詞 斉藤和義

2018/3/14 リリース
作詞
斉藤和義
作曲
斉藤和義
文字サイズ
よみがな
hidden
いたい気持きもちがえなくて
きみのまちへとはし
あの部屋へやにはもういないけれど
それでもいい いいんだよ

二人ふたりかけたあのカフェは
今夜こんやひまそうだよ
いつもの映画えいがながしながら
マスターひとりてる

あの絵文字えもじえて
既読きどくになったまま
あのドアにきみの横顔よこがお
うつったようながしたけど‥

世界中せかいじゅううみみずでも このせない
おおげさかな のせいかな わすれられないよ

二人ふたりかけた公園こうえん
ベンチにすわってみる
日曜日にちようびきらいだよね 誕生日たんじょうびもクリスマスも

出逢であわなければよかったのかな
何度なんどかんがえるよ
だけど無理むりさ とても無理むり
きみのいない世界せかいなんて

あのきみはふるえながら
このままでいいとった
ほねくだけそうにかなしくて
えてしまいたかった

世界中せかいじゅううみみずでも このせない
おおげさかな 勝手かってだよな きみにいたいよ

世界中せかいじゅううみみずでも このせない
おおげさかな これがあいかな わすれられないよ

いたい気持きもちがえなくて
きみのまちへとはし
あの部屋へやおぼえのない
カーテンかかってる