1. 歌詞検索UtaTen
  2. 斉藤和義
  3. 時が経てば歌詞

「時が経てば」の歌詞 斉藤和義

2015/10/28 リリース
作詞
斉藤和義
作曲
斉藤和義
文字サイズ
よみがな
hidden
ビルの屋上おくじょうからおとこりようとしている
したには野次馬やじうまがたくさんあつまってみんな固唾かたずんでる
けたたましいパトカーのサイレン ピーポーピーポー救急車きゅうきゅうしゃ
ハシゴくるま限界げんかいまでばすけれどまるでとどかない

おとこにいったいなにがあったんだろう
借金しゃっきんでもしたか?おんなにでもフラれたか?
ときてばわすれられることだってあるってのに

ビルの屋上おくじょうではおとこ刑事けいじらしきひと説得せっとくしている
野次馬やじうまはさらにあつまって まるで夏祭なつまつりみたいだ
上空じょうくうでは何機なんきものヘリコプター あふれかえるテレビの中継車ちゅうけいしゃ
レポーターがおばさんにインタビューをしている
「あぶないわねぇ」なんていながら
「どうしたのかしらねぇ」なんていながら
すこかみなおしたりして テレビにるのがちょっとうれしそう

キミのってるボクが きっと本当ほんとう自分じぶんなのかもしれない
キミがおもってるキミよりも きっとボクのほうがキミをっているように
キミはボクのことまえやさしいひとだなんてったけれど
いけおぼれてるいぬを ボクはんでまではたすけない

おとこにいったいなにがあったんだろう
さけでもぎたか?それとももうすべてにつかれたか?
ときてばわすれられることだってあるってのに

ビルの屋上おくじょうでは まだおとこ刑事けいじ説得せっとくしている
あいつはスマホのカメラで 上手うまれたかどうかのチェック
テレビはどの番組ばんぐみ生中継なまちゅうけい おとこ父親ちちおやに「どうですか?」なんていてる
おとこはしゃがみこんでどうやらしているみたいだ
刑事けいじおとこかたいて おとこりるのをやめた
そのときボクのケータイに「お米送こめおくったわよ」ってははこえ

おとこにいったいなにがあったんだろう
過去かこがツライのか もうわらことわすれたか
なににしなかったか それともすべてをやりつくしたか?
きずつきぎたのか きずつけぎたのか
ときてばわすれられることだってあるってのに
ときてばわらっちゃうことだってあるってのに

がんばれ けるな がんばれ もうちょっとの辛抱しんぼうだよ
がんばれ がんばれ Uh―
ときてばわらっちゃうことだってあるんだから
ときてばわすれちゃうことだってあるかもよ