1. 歌詞検索UtaTen
  2. 日食なつこ
  3. 大停電歌詞

「大停電」の歌詞 日食なつこ

2017/1/11 リリース
作詞
日食なつこ
作曲
日食なつこ
文字サイズ
よみがな
hidden
規律きりつやぶるためにあるって さけんでしろわらわれた
歴史れきし異端者いたんしゃ言葉ことばは あながち間違まちがっちゃいなかった

不潔ふけつ知識ちしきをはねのける 潔癖症けっぺきしょうがちなまな
活字かつじをすするぼくたちは 典型的てんけいてき温室育おんしつそだ

雷鳴らいめい ればすぐにかる ぼくらがいかにちっぽけか
暗闇くらやみでたかがひとつの 知識ちしき使つかえぬぼくがいた

大停電だいていでんよるにこのままじゃダメだとったんだ

規律きりつまもって文武両道ぶんぶりょうどう 心身しんしんともすこやかであれ
うつくしいスローガンのうらに なんだってかくせたんだ

雷鳴らいめい ればすぐにかる ぼくらがなにをしてきたか
暗闇くらやみ正義せいぎあくかくれる場所ばしょはなくなった

大停電だいていでんよるなにもかもがバレてしまったんだ

チャイムがればすぐにわる ぼくらがいかにちっぽけでも
かんがえなくてもきてこれた 贅沢ぜいたくのツケをはら

雷鳴らいめい ればすぐにかる ぼくらがいかにちっぽけか

暗闇くらやみでたかがひとつの 知識ちしき使つかえぬぼくがいた

大停電だいていでんよるなにもかもがバレてしまったんだ
大停電だいていでんよるにこのままじゃダメだとったんだ

規律きりつやぶるためにあるって さけんでしろわらわれた
歴史れきし異端者いたんしゃ言葉ことばは あながち間違まちがっちゃいなかった