1. 歌詞検索UtaTen
  2. 日食なつこ
  3. floating journey歌詞

「floating journey」の歌詞 日食なつこ

2011/12/6 リリース
作詞
日食なつこ
作曲
日食なつこ
文字サイズ
よみがな
hidden
非現実ひげんじつ世界せかいへの
招待状しょうたいじょうはいつも突然とつぜん
わたしあたまなかほうれられる
よりによって今日きょうは4時間目じかんめ
数学すうがくパズルの途中とちゅう
早退そうたい理由りゆう
そらがあたしをんでいる」

昼時ひるどき 12:42 のバスは
ほか時間帯じかんたいのバスより
すこしだけんでいる
制服せいふく子供こども1人ひとり
んだもんだから
(こんな時間じかんになんなんだ)って
ドライバーさんはかおをしかめる

終点しゅうてんまでっていこう
うつくパノラマけよう
まちはやがてって
はなだけがかこ一本道いっぽんみち

ゆるゆるりと減速げんそく
やがてバスのエンジンがきれた
随分ずいぶんとまあとおくまで
はなれた場所ばしょにきたもんだ
ふらふらりとある
目的もくてきもあてもないままに
そうやって辿たどりついた
大草原だいそうげんあし

やわらかなくさにおたかたかとおそら
ひたすら安寧あんねいもとめていた自分じぶんづいた

Floating journey,take me away.
Take me away,where is utopia disphoria leads.
Floating journey,Take me away. Take me away, where is like the sky.

夕焼ゆうやけがちてくる 群青ぐんじょうはやがて茜色あかねいろ
そろそろかえろうか、かえろうよ

Floating journey,take me away.
Take me away,where is utopia disphoria leads.
Floating journey,Take me away. Take me away, where is like the sky.