1. 歌詞検索UtaTen
  2. 春日八郎
  3. 寒流歌詞

1960.10.1 リリース

「寒流」の歌詞 春日八郎

作詞
高橋掬太郎
作曲
吉田矢健治
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
うみくらさが びしゅうてならぬ
かぜつめたく ほほたたく
むねかぶは あのみなと
ほれて ほれて
ほれていりゃこそ おも

なみきば寒流かんりゅうはるか
かにゃならない かじまくら
こおりつくよな 星影ほしかげれば
なぜか なぜか
なぜかこころいたくなる

っていなよと いうてはたが
いつのにまた える
ふねれれば おもいもれる
けて けて
けてくるよな うみ

かんりゅう/かすがはちろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:寒流 歌手:春日八郎

リンクコード:

ブログ用リンク: