1. 歌詞検索UtaTen
  2. 春日八郎
  3. 街の燈台歌詞

1953.8.1 リリース

「街の燈台」の歌詞 春日八郎

作詞
高橋掬太郎
作曲
吉田矢健治
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
よるちまたぬかあめ
なぜにおとこむねらす
ながながれの しがない生命いのち
せめて一夜いちやあい

れたつばさかぜ
そんながする はぐれとり
どこがこころの やどりなのか
なみだばかりが ただあつ

よるべなければ なおさび
まちのあかりよ なぜうるむ
あい燈台とうだい らしておくれ
せめて希望きぼうの わがゆめ

まちのとうだい/かすがはちろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:街の燈台 歌手:春日八郎

リンクコード:

ブログ用リンク: