1. 歌詞検索UtaTen
  2. 木村優一
  3. 青空歌詞

2018.11.7 リリース

「青空」の歌詞 木村優一

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
はじめてったそのときから
おもえばきみだけをていた
たしかになにかが ぼくのなかでわりはじめた

綺麗きれいひとみ 見上みあげられるたび言葉ことばがなくても
しんじてくれる おもってくれている
気持きもちがまっすぐにつたわった

まもりたいよ ただ一人ひとり
まもりたいよ 大切たいせつ
いつでも かならず そばにいるよ
だからなにおそれなくていい

あるがままのきみがいいんだ
おもうまますすめばいいんだ
しあわきかた ひとかずだけあるはずだよ

二人ふたりある季節きせつをひとつずつ かさねてゆく
ありふれた日々ひび それこそがなにより
かけがえないことをってゆく
ありがとうを つたえたい
ありがとうを こころから
二人ふたり出逢であえた それは奇跡きせき
あめがやみ青空あおぞらえる

ひかりを みつけた

いつでも かならず そばにいるから
しずかにささやく約束やくそく
あめがやみ青空あおぞらえる

あおぞら/きむらゆういち

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:青空 歌手:木村優一

リンクコード:

ブログ用リンク: