1. 歌詞検索UtaTen
  2. 木氏沙織
  3. blast of wind歌詞

2015.3.1 リリース

「blast of wind」の歌詞 木氏沙織

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
たったひとつのいたみがおもくて
はし感情かんじょう 暗闇くらやみける
記憶きおくかぎはずした

blast of wind このまま
運命うんめいみずのようにひとりでにうごきはじめる
にくしみにかれ 真実しんじつかがやらずに
このよごされつづけていくのか
まだ夢見ゆめみれるかかせて

かぜ隙間すきま こえてるのは
なつかしいこえ やさしい横顔よこがお
このちからこころうしな
ふくがるのを どこかでおそれてた
ねむれぬよるわらない

blast of wind ひとりで
これほどつよく かされてるのは何故なぜなんだろう

きみ約束やくそく 永遠えいえんつづいてるがしてる
ひかうしなう さびしさはぼくだけでいいだろう

かぜゆるやかに肩越かたごしに
だれかをもう一度いちど まもれるはずと
blast of wind
こころさぶるおも
すべては自分じぶんのぞんだことだとしんじて
このひとみあおまるよ

blast of wind/きしさおり

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:blast of wind 歌手:木氏沙織

リンクコード:

ブログ用リンク: