1. 歌詞検索UtaTen
  2. 杉本真人
  3. センチメンタル・番外編歌詞

「センチメンタル・番外編」の歌詞 杉本真人

2008/9/24 リリース
作詞
最首としみつ
作曲
杉本真人
文字サイズ
よみがな
hidden
あたしがおとこったのは
おんなったから まだ三日目みっかめよる
場末ばすえせていた あたしを介抱かいほうしてくれた
G・Iジョー
あつあらしむくろをはしり 気付きづいたとことはやすホテル
ちっちゃなまど硝子がらすしに
路面ろめん電車でんしゃあお花火はなびったラララ…

あたしがおとこあいしたのは
おんな絶望ぜつぼうしたから まだもないころ
おとこおとこ部屋へやりてそれからしばらくは幸福こうふくだった
あるばんジョーは大酒飲おおざけのみんで手当てあた次第しだいにあたりを
ぶちこわす
そのたのねあたしのいいおとこ
まっくろほお大粒おおつぶなみだ ルルル…

あたしがまちったのは
戦争せんそうおわってから しばらくぎたころ
さびしさまぎらす化粧けしょうもいつか ルージュを手付てつきも
おんなえた
あたしによわみがあるならそれは化粧けしょうかせる
ヒゲのあと
毎日まいにち三時さんじになると 風呂屋ふろやって
すねるのがそのはじまりラララ…

あたしにこえをかけたのは
今夜こんやはあんたが最初さいしょおとこ
一本いっぽんもらうわね ハッカ煙草たばこ つまらぬはなしおわらすために
それよりあんたは普通ふつうおとこ?それともあたしの
いいおとこなの?

今夜こんやたたず街角まちかど
夜風よかぜがしみるよ センチメンタル・ゲイブルース

今夜こんやたたず街角まちかど
夜風よかぜがしみるよ センチメンタル・ゲイブルース
ルルル…