1. お袋の涙歌詞

「お袋の涙」の歌詞 杉良太郎

2004/11/24 リリース
作詞
杉良太郎
作曲
横山聖二郎
文字サイズ
よみがな
hidden
子供こどもころ おれさびしそな
ふくろかお
あらしがくるといて
あてのないみちあるいてた
なぜくの どうしたの
どうしたの
ふくろはカサカサした
ちいさなおれつよにぎった
あるあさおれ旅立たびだふね
ふくろはひとり見送みおくった
えなくなるまで
えなくなるまで
それからおれなにがあったのか
苦労くろうしたのか
おれながながなみだ
ふくろなみだ
Hn…Hn…ありがとうおふくろ
Hn…Hn…ありがとうおふくろ

ふくろなにたのしみに
おれみち てゆくか
いつのかえるから
かえるから
たのしみはなにらない
いつでもおまえには
ゆめえるから
こおりようつめたいみち
ふくろ裸足はだしいのった
あのしあわせを
あのしあわせを
それからおれなにがあったのか
苦労くろうしたのか
おれながながなみだ
ふくろなみだ
やさしさがすべて
そう あいがすべて
おもいやりがすべて
あいだけがすべて
Hn…Hn…ありがとうおふくろ
Hn…Hn…ありがとうおふくろ