1. 歌詞検索UtaTen
  2. 杉良太郎
  3. 明日の詩歌詞

2009.12.16 リリース

「明日の詩」の歌詞 杉良太郎

iTunesで購入
曲名
明日の詩
アルバム
GOLDEN☆BEST 杉 良太郎 1975-1989 ヒット&カバーコレクション
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
たとえひとときの やすらぎでも
あれば明日あしたから きてゆけると
つぶやいた 横顔よこがお
なにこたえれば いいんだろう
木枯こがらしのあささびしかったら
おれの背中せなかみつめながらついて
いて昨日きのうを ふりかえるより
明日あしたうたうたおう

いつもひとみに くらすことが
ほんのささやかな のぞみですと
さみしそうな ほほえみに
どんななぐさめが あるんだろう
ためいきすようにあめるなら
おれのむねでおもいきりくがいい
いて昨日きのうを ふりかえるより
明日あしたうたうたおう

人生じんせいがくりかえすことはないけど
やりなおしはいつだってできるだろう
いて昨日きのうを ふりかえるより
明日あしたうたうたおう

あしたのうた/すぎりょうたろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:明日の詩 歌手:杉良太郎

リンクコード:

ブログ用リンク: