1. 街角に佇めば歌詞

「街角に佇めば」の歌詞 杉良太郎

2009/12/16 リリース
作詞
小椋佳
作曲
小椋佳
文字サイズ
よみがな
hidden
街角まちかどたたずめば それは 舞台ぶたい幕間まくあい
いこ煙草たばこ永遠えいえんならず
いそくるま足速あしばややのひと
まること ゆるされず
みち見返みかえらず みち覚悟かくごらず
もうつぎまくがろうとする
こころならずもたたずえて ふたたかう雑踏ざっとうなか
にぎこぶしむねめて せめていのちうたうたいにこうか

街角まちかどたたずめば それは ひとときこい
あそごころかたちれず
すまじきものと りつつのゆめ
けれど火照ほてりの れず
一人ひとりをもしあわせにせず わがさえつかまえれず
おもさらにほろにがくする
こころならずもたたずえて ふたたかう雑踏ざっとうなか
にぎこぶしむねめて せめていのちうたうたいにこうか

街角まちかどたたずめば それは 旅先たびさき宿やど
安住あんじゅうの ぬくもりならず
まぶたをたたななめに
しばしの孤独こどく たのしめず
みち見返みかえらず みち覚悟かくごらず
風立かぜだちて 背中せなか小突こづこうとする
こころならずもたたずえて ふたたかう雑踏ざっとうなか
にぎこぶしむねめて せめていのちうたうたいにこうか