1. 歌詞検索UtaTen
  2. 東京女子流
  3. White Snow歌詞

「White Snow」の歌詞 東京女子流

2015/12/23 リリース
作詞
YuReeNa
作曲
RUSH EYE(CASTLEDOOR Inc.)
文字サイズ
よみがな
hidden
のひらにふわり りたゆき
またたけてえていった
ならぶイルミネーション
きみないからかな、ぼんやりかすんで

居場所いばしょさがして あてもなくあるいた
このまちすみきみ出会であってぼく
永遠えいえんしんじられたよ。

White Snow 僕達ぼくたちせた理由りゆう
最後さいごおしえて けてしまうまえ

何度なんどきみかげ さがしては
空仰そらあおぐような日々ひび
記憶きおくこうで その笑顔えがお
ずっときしめてた
あわおもまちのあかりにらされてゆくよ
「こんな背中せなかあるきたいんじゃない」
つよくなりたいんだ、もっと

すこ足速あしばやつめたいかぜって
たどり最寄駅もよりえきまえ
よくわせた ビルにつど笑顔えがお
せつなくふゆいろ

いつも不規則ふきそく頑張がんばりすぎるきみ
元気げんきでいますか
ながれる画面がめんのタイムライン
まだれずにいるんだ

White Snow 僕達ぼくたち出会であわせた理由りゆう
最後さいごおしえて けてしまうまえ

とおはなれても わすれない 宝物たからものだった日々ひび
もしまた出逢であったら あかほほ
かくしてしまうんだろう
どんなにあたたかなコートよりも
一番いちばんのぬくもりでした
「こんな背中せなかあるきたいんじゃない」
つよくなるから、もっと

何度なんどきみかげ さがしては
そら あおぐような日々ひび
記憶きおくこうで その笑顔えがお
ずっときしめてた
あわおもまちあかりにらされてゆく
「こんな背中せなかあるきたいんじゃない」
つよくなりたいんだ、もっと

とおはなれてもわすれない 宝物たからもの日々ひび
もしまた出逢であったらあかほほ
かくしてしまうんだろう
どんなにあたたかなコートよりも
一番いちばんのぬくもりでした
「こんな背中せなかあるきたいんじゃない」
つよくなるから、もっと