1. 歌詞検索UtaTen
  2. 東京少年
  3. ジョギングシンガー歌詞

「ジョギングシンガー」の歌詞 東京少年

1990/12/16 リリース
作詞
笹野みちる
作曲
笹野みちる
文字サイズ
よみがな
hidden
北風きたかぜがビュンビュンいている からかぜ
かきがビリビリれてる さむいな
部屋へやにカバンをほうげたら すぐにデッキをまわすんだ
人知ひとしれずかがみかってうた

だけど5分後ごふんご テープをめた
そとがそろそろくらくなるころ
だから ジョギング さきにすまそう
ぼくはエネルギッシュなシンガーだから

トレパンをクルクルクルリときあげて
寒空さむぞらにブルブルふるえて した
ひとわせりゃそこそこうまいボーカリストのぼくだけど
ひとつだけ なやみがあるんだ ないしょだよ

だからジョギング かかさないんだ
ぼくはスターになりたいから
だからジョギング さぼらないんだ
ぼくりないのは 体力たいりょく

いっせえので ダッシュ
いっきに 坂道さかみちはしるよ
いっせえので ダッシュ
あしがもつれて ほし

だから ジョギング かかさないんだ
ぼくはスターになりたいから
だから ジョギング さぼらないんだ
ぼくりないのは 体力たいりょく

いっせえので ダッシュ
いっきに 坂道さかみちはしるよ
いっせえので ダッシュ
あしがもつれて ほし

いっせえので ダッシュ
自転車じてんしゃかされても
いっせえので ダッシュ
どもにわらわれても まらない

いっせえので ダッシュ
いっきに 坂道さかみちはしるよ
いっせえので ダッシュ
まえかすみ ほし

いっせえので ダッシュ
息切いきぎれしようがはしるぞ
いっせえので ダッシュ
ぼく1年いちねんしの文化祭ぶんかさいまで