1. 歌詞検索UtaTen
  2. 東山奈央
  3. はじまりの空歌詞

2019.4.3 リリース

「はじまりの空」の歌詞 東山奈央

iTunesで購入
曲名
はじまりの空
アルバム
群青インフィニティ
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
だまりのなかで
見上みあげてごらん てのないそら
どこかなつかしくて むねおくほどけていく

季節きせつがめぐり ちいさないのりが
芽吹めぶくそのときを ただつように
しずけさのなか ながゆめ
はばたくあさゆめ

れゆく西にしそら何度なんどかえして
ずっとここでっている
まれたちいさなほしとおくにつめたまま
いまほほ雨粒あまつぶおぼえてる

ひとつ またひとつ
わたくもたちはかぜながれていく
それぞれの約束やくそくたすため たびつづ

はねきずつき いたよごれても
ひたむきなあしおかかおう
ひとらない そのあゆみがきっと
そらへとはなかす

やさしいかぜをつれて 明日あしたむかえにいこう
たとえみちまよっても
これからさきもずっと 何度なんどあるせる
いまもあの朝焼あさやけをおぼえてる

ここにいるから おもっているから
そばにいるから ねえ、わらって

ひろがっていく透明とうめいいろ よるけるはじまりのいろ
地平ちへいさきなにおもうの 不確ふたしかなままの未来みらい
たかをかざし うたせて
いま とう

つめて いて かんじて かさねて いて わらって
日々ひびきみきていたいよ

むすんだのひらから まれたにじはし
きっとときえつなぐよ
なみだでかすむときも いつでもおもいだせる
いまもあのときの微笑ほほえみをおぼえてる

はじまりのそら/とうやまなお

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:はじまりの空 歌手:東山奈央

リンクコード:

ブログ用リンク:

東山奈央の特集