1. 歌詞検索UtaTen
  2. 東山奈央
  3. 月がきれい歌詞

「月がきれい」の歌詞 TVアニメ 月がきれい エンディングテーマ 東山奈央

2017/5/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
夕暮ゆうぐちるまえしろつきのぼ
春風はるかぜやさしく2つのかげ ささやくようにつつんでいたよ

はじめてこんなにだれかをおもった

いつもどうしていいのかわからなかった
きみへのおもいはこぼれるほどあるのに
つないだ右手みぎてもぎこちないキスも
それだけがこの世界せかいすべてだった
今日きょうきみからもらった言葉ことばきしめている
わたしにとってそれはまるで月明つきあか
二人ふたり見上みあげたあのときみたいにきれい

あつなつ日差ひざれる風鈴ふうりん
深呼吸しんこきゅうしてつめた背中せなかおもったよりもすごくおおきくて

どうしてこんなにせつなくさせるの?

あの二人ふたりあるいた菓子屋かしや横丁よこちょう
きみ歩幅ほはばわせてついていったね
いつものぐせとほどけたくつひも
このままときめてしまいたかった
夏祭なつまつりに二人ふたり見上みあげた花火はなびいまでも
わたしにとってかけがえない宝物たからもの
二人ふたりていたあのつきみたいにきれい

どんなにとおはなれていてもきみ
ずっといつまででも 一緒いっしょにいられますようにと
いのった

夜空よぞら今日きょうまたたほしつめて
こぼれるなみだ一人ひとりこらえていたよ
言葉ことばたないつきわたしなら
きみというほしつめつづける

いつもどうしていいのかわからなかった
きみへのおもいはこぼれるほどあるのに
つないだ右手みぎてもぎこちないキスも
それだけがこの世界せかいすべてだった
今日きょうきみからもらった言葉ことばきしめている
わたしにとってそれはまるで月明つきあか
二人ふたり見上みあげたあのときみたいにきれい