1. 歌詞検索UtaTen
  2. 東海林太郎
  3. すみだ川歌詞

1993.11.13 リリース

「すみだ川」の歌詞 東海林太郎

iTunesで購入
曲名
すみだ川
アルバム
(昭和アーカイブス) すみだ川 ~島倉千代子 東海林太郎を歌う~
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
銀杏いちょうがえしに くろ繻子くろじゅすかけて
いてわかれた すみだかわ
おもします 観音かんのんさまの
あき日暮ひぐれかねこえ

(セリフ)
「ああそうだったわねえ、
あなたが二十はたち、わたしが十七じゅうしちときよ。
いつも清元きよもとのお稽古けいこからかえってると、
あなたは竹谷たけたにわたっていてくれたわねえ。
そして二人ふたり姿すがたみずにうつるのをながめながら
にっこりわらってさびしくわかれた、
ほんとにはかないこいだったわね……。」

むすめごころの 仲見世なかみせある
はるよるとしいち
けりゃけます 今戸いまどそら
幼馴染おさななじみの おつきさま

(セリフ)
「あれからあたしは芸者げいしゃたものだから、
あなたはってくれないし、
いつも観音様かんのんさまを おまいりするたびに、
まわみちしてなつかしい隅田すみたのほとりをあるきながら、
ひとりでいていたの。
でも、もうきますまい、こいしい、こいしいとおもっていた
初恋はつこいのあなたにえたんですもの。
今年ことしはきっと、きっとうれしいはるむかえますわ……。」

都鳥みやこどりさえ 一羽いちわじゃとばぬ
むかしこいしい おも
えばけます なみだむね
河岸かしやなぎはるゆき

すみだかわ/しょうじたろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:すみだ川 歌手:東海林太郎

リンクコード:

ブログ用リンク: