1. 歌詞検索UtaTen
  2. 東海林太郎
  3. 軍国舞扇歌詞

1995.6.5 リリース

「軍国舞扇」の歌詞 東海林太郎

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
可愛かわい二八にっぱちはなかんざしに
ちらりかした 心意気こころいき
やれ今宵こよい賀茂川かもがわあたり
皇国すめら乙女おとめ舞扇まいおうぎ

何時なんじどしたやろか、
あてらもおくにのために立派りっぱ仕事しごと
せんとあかんなア
いうていやったことがおましたなア。
そういうてからもう二年にねんたったんどっせ。
一生懸命いっしょうけんめいやったわ。
そやけどそれが、ようやっと
むすんで、こないなうれしいことあらへんわ。
あんたのこころ
あてのこころ
そして祇園ぎおんちゅうこころ明日あす日本にっぽんそら
いてつのどっせ。」

はなふりそで だらりのおび
かたちばかりの うかれ調子ちょうし
つとめはなれりゃ 銃後じゅうごのまもり
あやにかけます べにだすき

んだえ、んだえ、
あんたいてはんの、おんなしやわ。
あてかて、あてかて、
いゝえ祇園ぎおんひとかてみん
なおんなし気持きもちやわ。
あてらの真心まごころてんつうじたんど
すもの、いてもかまへんわ、
いてもかまへんわ。」

はしのぎぼしに 朝風あさかぜけて
てばくるくる ぎんとり
ほんにうれしや 祇園ぎおんそら
れてひとさし つばさ

ぐんこくまいおうぎ/しょうじたろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:軍国舞扇 歌手:東海林太郎

リンクコード:

ブログ用リンク:

東海林太郎 人気歌詞ランキング

東海林太郎の歌詞一覧を見る