1. 歌詞検索UtaTen
  2. 松任谷由実
  3. 雪月花歌詞

2003.2.5 リリース

「雪月花」の歌詞 松任谷由実

作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実
iTunesで購入
曲名
雪月花
アルバム
雪月花 - Single
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ああ そんなに まぶしいで みつめないで
むかし ったころとは もう ちがっている 私達わたしたち
ああ いろんなことがあった はなれてから
くちして わなくても 微笑ほほええたなら いいの
ける つきのように 日々ひび姿すがたわっても
いつも あなただけは わたしのことわかるとしんじていた
ああ どんなに よるえて いたかったか
んだほうがましとおもくるしさに名前なまえんだ
きすさぶ粉雪こなゆきに ひとりざされていても
きっと わたしだけはあなたのことわかるとおもった
はるみどりえて今日きょう景色けしきもまぼろしになる
そして また ふゆるとき 今日きょうひとみはげまされる
ああ そんなに やさしいで みつめないで
なつかしくて なつかしくて なみだまらなくなるの
ちてひかり雪解ゆきどけのおとがきこえる
やがて かなしみにもときながうみへとそそいでゆく
かなしみにもときながうみへとそそいでゆく
よろこびならかちって いっしょにはこんでゆこう

せつげつか/まつとうやゆみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雪月花 歌手:松任谷由実

リンクコード:

ブログ用リンク:

松任谷由実の特集