1. 歌詞検索UtaTen
  2. 松室政哉
  3. きっと愛は不公平歌詞

2018.2.21 リリース

「きっと愛は不公平」の歌詞 松室政哉

iTunesで購入
曲名
きっと愛は不公平
アルバム
シティ・ライツ
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
きみ面影おもかげがこびり
ガランとした部屋へやのこされた
あますテーブルのすみ
不意ふい名前なまえびかけて やめた

まだいたいよ
った 寝息ねいき
きみすべてをかったことになんて出来できない

きっとあい不公平ふこうへい
ぼくなんかわすれて だれかのむねもたれてねむるのかい?
きみごしていた日々ひび
これ以上いじょうとおざけないで
まだ「さよなら」も上手うまえてない

あのよるもっとつよ
はなれないように きしめてたなら...
後悔こうかいならべてみるけど
おそすぎるよ もうもどらないんだ

まだいたいよ
まった時計とけい 季節きせつ
この静寂せいじゃくぼくはまたみみふさいだ

きっとあい不公平ふこうへい
ぼくなんかわすれて しあわせのなか 綺麗きれいになってくのかい?
きみごしていく日々ひび
これ以上いじょうかがやかないで
そんなひとごと とどくはずもない

あいすること おしえてくれたきみ
わすかたおしえずって
にくめたならラクなのに きずふかくなっていくのに
ただ、いたいんだ

きっとあい不公平ふこうへい
ぼくなんかわすれて だれかのむねもたれてねむるのかい?
きみごしていた日々ひび
これ以上いじょうとおざけないで

ぼく未来みらいきみがいないのなら

はじめてわしたキスを
二人ふたりえらんだテーブルを
ぼくわかれをげたかぜよる
きみごしていく未来みらい
かったことにはしないで
最後さいごのわがまま これぐらいはいいでしょ

きっとあいはふこうへい/まつむろせいや

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:きっと愛は不公平 歌手:松室政哉

リンクコード:

ブログ用リンク: