1. 微妙なとこネ歌詞

「微妙なとこネ」の歌詞 松居直美

1983/3/3 リリース
作詞
売野雅勇
作曲
井上大輔
文字サイズ
よみがな
hidden
微妙びみょう……微妙びみょう……微妙びみょう……微妙びみょう

どっちにしても どっちにしても
微妙びみょうなとこネ
どっちにしても どっちにしても
微妙びみょうなとこネ
………そんなあなたが 微妙びみょうにス・キ! ……

あなたの右腕みぎうで そっとむね
いきのむ横顔よこがお見上みあげている …微妙びみょう

もちろん故意わざととよ づいてるかしら
あなたがおとなしぎるから

ごめんね かけより純情じゅんじょうじゃなくて
きらいになるかしら わたしのこと

なにもしてくれないあなた 臆病おくびょうなの
それとも やさしすぎるの

どっちにしても どっちにしても
微妙びみょうなとこネ
どっちにしても どっちにしても
微妙びみょうなとこネ
………そんなあなたが 微妙びみょうにス・キ! ……

………そんなあなたが 微妙びみょうにス・キ! ……

派手はでめのルージュで あなたおどかして
あわてるひとみつめてるわ …微妙びみょう……

悪戯いたずらめかして こころ つたえたの
せいいっぱいスキをつくって…

ごめんね ほか方法やりかたおもいつかないの
きらいにならないで わたしのこと

そのにさせたままあなた よわいの
それとも おさなすぎるの

どっちにしても どっちにしても
微妙びみょうなとこネ
どっちにしても どっちにしても
微妙びみょうなとこネ
………そんなあなたが 微妙びみょうにス・キ! ……

微妙びみょう……微妙びみょう……微妙びみょう……微妙びみょう……