1. 歌詞検索UtaTen
  2. 松川未樹
  3. 岸壁の母歌詞

2016.9.21 リリース

「岸壁の母」の歌詞 松川未樹

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ははました 今日きょう
この岸壁がんぺき今日きょう
とどかぬねがいと りながら
もしやもしやに もしやもしやに
ひかされて

またせんかえってたのに、
今度こんどもあのかえらない。
この岸壁がんぺきっている
わしの姿すがたがみえんのか…。
みなと名前なまえ舞鶴まいづるなのに
何故なぜんでてはくれぬのじゃ……。
かえれないならおおきなこえで……。」

んでください おがみます
ああ おッさん よくたと
海千山千うみせんやませんうけれど
なんでとおかろ なんでとおかろ
はは

「あの今頃いまごろどうしているでしょう。
ゆきかぜのシベリアはさむかろう…
つらかっただろうといのちかぎきしめて……
あたためてやりたい……。」

悲願ひがん十年じゅうねん このいの
神様かみさまだけが っている
ながれるくもより かぜよりも
つらいさだめの つらいさだめの
つえひとつ

「ああかぜよ、こころあらばつたえてよ。
いとちて今日きょうまた
怒涛どとうくだくる岸壁がんぺきはは姿すがたを……。」

がんぺきのはは/まつかわみき

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:岸壁の母 歌手:松川未樹

リンクコード:

ブログ用リンク: