1. 歌詞検索UtaTen
  2. 林明日香
  3. 山手線歌詞

2005.12.14 リリース

「山手線」の歌詞 林明日香

作詞
川江美奈子
作曲
川江美奈子
iTunesで購入
曲名
山手線
アルバム
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
るはずの電車でんしゃふたつ
見送みおくったホームで
あなたのはなせぬまま
かなしい時計とけい

なによりも大事だいじなこと
いそびれたような…
もどかしさ、かかえたまま
じゃあねとわら

ふとせたまなざしが
になってきっとねむれないよ

こいという言葉ことばじゃりないおもいに
はじめて出逢であったの
あふれてあふれてえなくなる
だれよりちかくにいるのに…

きのう映画えいがのように
まっすぐにけたら
ムズカシイ言葉ことばよりも
つたわるのかな

いますぐにわがままも
ってぜんぶわかりたいよ

さよならがこわくてげてるばかりの
わたしてたいの
どんなにどんなにきずついても
けない気持きもちをおしえて

反対はんたい電車でんしゃはあなたのこころ
どこへとるの?

こいという言葉ことばじゃりないおもいに
はじめて出逢であったの
めぐってめぐっていかけてる
えないこころをさがして

さよならがこわくてげてるばかりの
わたしてたいの
どんなにどんなにくるしくても
えない気持きもちがあるから

やまてせん/はやしあすか

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:山手線 歌手:林明日香

リンクコード:

ブログ用リンク: