1. 歌詞検索UtaTen
  2. 柴田恭兵
  3. いつか雨に撃たれて歌詞

2004.10.20 リリース

「いつか雨に撃たれて」の歌詞 柴田恭兵

作詞
松井五郎
作曲
羽田一郎
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
よごれたことばで
ぬぐったためいき
孤独こどくでごまかす
ひとりがくるしい

都会まちまれたにおいに
むかし なくした自分じぶんあせみつけた

いつかあめたれて
こころまでがんだ
だれかをあいしていた
あの季節きせつあつむねがほしい

つめたいひとみ
夢中むちゅうきてる
すべてをCoolに
始末しまつはできない

どんなやさしいなみだ
むねゆるせたころはなし きたい

いつかあめたれて
あきらめてる気持きも
だれしんじないまま
きしめてたつよいうでてた

いつかあめたれて
もう一度いちどだけ なにか
きてゆくことだけを
たしかめたい がする
いつかあめたれて
もう一度いちどだけ だれ
すがるようにあいした
あの季節きせつえたものがほしい