1. 歌詞検索UtaTen
  2. 柴田淳
  3. 嘆きの丘歌詞

2018.10.31 リリース

「嘆きの丘」の歌詞 柴田淳

iTunesで購入
曲名
嘆きの丘
アルバム
ブライニクル
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
じてえがいてごらん
金色きんいろ れる海原うなばら
ふかいきんだら
あるしてみて そこから

もりかわくだって
なげきのおかまではしって
そこでにする景色けしき
きっといまきみやさしくつつむだろう

かなしみもくるしみでもなにもかも
つかれたなら いつでもここにおいで
ひらいても 笑顔えがおでいられるまで
ここでわたしってる

きみ両手りょうてはいつだって
鯉口こいぐちったままでいる
そんな姿すがたわるように
いつくしみのかぜかそう
きみとど

いとしさもやすらぎでもなにもかも
りないなら いつでもここにおいで
ひらいても なみだあふれるなら
ずっとわたしってる

さびしさも不安ふあんさえもなにもかも
つかれたなら いつでもここにおいで
ひらいても 笑顔えがおでいられるまで
ここでわたしってる

ずっとここでってる

なげきのおか/しばたじゅん

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:嘆きの丘 歌手:柴田淳

リンクコード:

ブログ用リンク:

柴田淳の特集