1. 歌詞検索UtaTen
  2. 桐嶋ノドカ
  3. 夜を歩いて歌詞

2017.11.22 リリース

「夜を歩いて」の歌詞

映画「爪先の宇宙」挿入歌

桐嶋ノドカ

作詞
桐嶋ノドカ
作曲
ryo (supercell)
iTunesで購入
曲名
夜を歩いて
アルバム
言葉にしたくてできない言葉を (TYPE-B) - EP
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
今日きょうはもうさよなら
明日あしたこそってじる
何度なんどよるえただろう
われない 弱虫よわむし

きずつくのがこわいから
言葉ことばんでわらった
きみがしたかなしいかお
がつきもしないまま

「ごめんね」「大丈夫だいじょうぶ」「ありがとう」
わからない
まっすぐなきみひとみへの
こたえかたも

ふわり
ちゅうかんだ気持きもちは まるでシャボンだま
はじけてしまいそう
こんなよるきみいたい

どうして? たった一言ひとこと
きみにだけは つたえられないんだろう
大切たいせつ言葉ことば
このむねにしまいんだまま
爪先つまさきつめていた

あさになればすくわれたような
がしてまたあるせる
たとえば昨日きのうおなじように
おもえるたった一歩いっぽでも

なみだになってえてった
後悔こうかいやすれちがいも
いつかまたわらって
きみはなせるるかな

いてる? わらってる? おこってる?
わかりたい
からまったきみ気持きもちへの
こたえかたも

あのさ
こわかったのは きずつくことなんかじゃない
きみうしなうこと
こんなよるきみいたい

どうして? おもすほど
きたいくらい あふれてるんだよ
つたえたい言葉ことば
きっといまならえそうだから
爪先つまさきせばさ

ねえ おぼえてるかな
何度なんどだってさけんだ言葉ことば
いまわたしはここにいるの
しずかな星空ほしぞら きみこえこえる

どうして? たった一言ひとこと
きみにだけは つたえたいんだよ
大切たいせつ言葉ことば
このよるをくぐりけて

どうして? おもすほど
きたいくらい あふれてるんだよ
つたえたい言葉ことば
きっといまならえそうだから
爪先つまさきしたら きっとわれる

よるをあるいて/きりしまのどか

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夜を歩いて 歌手:桐嶋ノドカ

リンクコード:

ブログ用リンク:

桐嶋ノドカの特集