1. 歌詞検索UtaTen
  2. 桜庭裕一郎
  3. ひとりぼっちのハブラシ歌詞

2001.5.30 リリース

「ひとりぼっちのハブラシ」の歌詞 桜庭裕一郎

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ねぇ きみあいつづきを
ねぇ だれとしてる?

たしかにおれ
いけないってことを
いまじゃみとめてるよ
あのおれ
すこしなぜだか
どうかしてたんだ
あいしてる」
その言葉ことばしか
おもいつかない Uh
ゆめなかさえ きみ
てくれない
ハブラシは
いつものように
カガミの前二個並まえにこならんで
Ah つよ おれってる
しんじてつよ
たしかにおれ
そんな器用きよう
こなすほうじゃないし
いまでもおれ
そんな上手じょうず
ジョークもえない
あいしてる」この言葉ことば
あの日言ひいえずに Ah
未来みらいまでとどくような
愛伝あいつたえたい
(「あいしてるよ」)
ハブラシはおれのだけが
いたんでゆく なぜなんだ
ねぇ きみあいつづきを
ねぇ だれとしてる?
Wow…
Wow… Yeah…
Wow… Yeah…
Ohオー Babyベイビー
ハブラシは
いつものように
カガミの前二個並まえにこならんで
Ah つよ おれってる
しんじてつよ Wow…
ハブラシはおれのだけが
いたんでゆく なぜなんだ
Ohオー Babyベイビー
ねぇ きみあいつづきを
ねぇ だれとしてる? Yeah…

ひとりぼっちのはぶらし/さくらばゆういちろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ひとりぼっちのハブラシ 歌手:桜庭裕一郎

リンクコード:

ブログ用リンク: