1. 歌詞検索UtaTen
  2. 森口博子
  3. 明日、風に吹かれて歌詞

2000.11.22 リリース

「明日、風に吹かれて」の歌詞 森口博子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
週末しゅうまつではしゃぐまちなか
わたしだけが孤独こどくみたいで
ビルのうえ ひかあかあかり
にじみながら 点滅てんめつしてた

あの あのひと最後さいご
げつけた言葉ことばいまもつらいよ
みんな自分じぶんのことばかり
大切たいせつにしすぎてるけど

流行はやってる ふくえらんでも
似合にあわなくてかなしくなった
本当ほんとうしいものなんて
ひとつだってってるくせに

きみきみさがあると
ってくれたひとしんじてみよう
だれ自分じぶんのことなんて
それほどは わかってないから

いつかかなしみをやさしさに
不安ふあんなままでもこの場所ばしょ
わたしわたしのそのままで
かぜかれてたいよ

どんな せつなさもほほえみに
そして いつも明日あしたうた
むね片隅かたすみでつぶやいて
そら見上みあげてたいよ

いつか今日きょうおも
ふゆはるにつながっていく
たとえ こたえなんてなくても
すこ夢見ゆめみてたいよ

どんな せつなさもほほえみに
そして いつも明日あしたうた
むね片隅かたすみでつぶやいて
そら見上みあげてたいよ

あした、かぜにふかれて/もりぐちひろこ

森口博子の特集