1. 歌詞検索UtaTen
  2. 森島はるか(伊藤静)
  3. キミの瞳に恋してる歌詞

2010.7.21 リリース

「キミの瞳に恋してる」の歌詞 森島はるか(伊藤静)

作詞
伏見和行
作曲
津波幸平
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
かわいいそれだけで夢中むちゅうでたくなるうるんだひとみ
じゃれているときはなついているだけだとおもってたんだ

こいはじまりなんて 予報よほうはずれの天気てんきみたい

雨上あめあがりのにじそらばそう
きみとなり素直すなお気持きもちになれるから
気付きづいたきみことおも時間じかん
むねおくがこんなに高鳴たかなこと

昨日きのうゆめなかに またきみてきた

わせた場所ばしょあわてたきみかおおこれなくて
いつもからかっていたのにそのひとみがキラめいてる

きみわらうとほら どんなそらでもれわたるよ

雨上あめあがりのにじそらえがこう
こころなかまれた不思議ふしぎなこの気持きも
いつもたりまえことがこんなに
きみるそれだけでかがやきだす

今日きょうきみことおもかべている

こんな気持きもはじめてなの
すこしだけ不安ふあんにもなるけど
高鳴たかなるこのおもいときめきがまらない

雨上あめあがりのにじそらさけぼう
きみ名前なまえぶだけでおもいがあふ
もしかしたらこの気持きもちがこいなの?
だってきみこといつもかんがえちゃう

こいのつぼみが今光いまひかりかがやきだす

きみのひとみにこいしてる/もりしまはるか いとうしずか