1. 歌詞検索UtaTen
  2. 森川美穂
  3. 月の雫歌詞

1996.9.26 リリース

「月の雫」の歌詞 森川美穂

iTunesで購入
曲名
月の雫
アルバム
Solista
金額
¥150
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
とおまわりしてかえろう
あのかどがれば
むねおど見知みしらぬ街並まちなみを
ほら一人ひとりきりあるきましょ

いそあし日々ひびから
こころ きはなせば
こわれそうな気持きもちにづいたの
ふいに見上みあげるそら

さびしさをめるため…
そんなこいはもうできないけど
ときにはだれかのむね
いてしまえたらいい…
きっとこんなよる

とおまわりしてかえろう
まぐれにあるこう
そらかぶあおつきしずく
そっとなみだにかわる

つくろ笑顔えがお
つよがりの微笑ほほえ
戸惑とまどうだけ大切たいせつなにかを
うしなってゆくのね

せつなさはいとしさへ
あいはかたちえてゆくけど
わたしはどこへあるいて
明日あしたさがしてゆけばいいのか
おしえて

ゆめねむりましょ
かぜをあずけて
つきしずく こころまでらして
わたしかえるまで

つきのしずく/もりかわみほ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:月の雫 歌手:森川美穂

リンクコード:

ブログ用リンク: