1. 歌詞検索UtaTen
  2. 楠瀬誠志郎
  3. まだ見えない海をさがしてる歌詞

2019.6.26 リリース

「まだ見えない海をさがしてる」の歌詞 楠瀬誠志郎

iTunesで購入
曲名
まだ見えない海をさがしてる
アルバム
僕がどんなに君を好きか、君は知らない
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
きみえたカープを
なみがもうこえだす入江いりえ
ふとつぶやく言葉ことばのように
はじゃぎすぎたなつしていった

時間ときのパックミラー まだふりけない
ただよるうみくらすぎるから
なつのテイルランプ まだいかけてる
まるで ながぼし つかむように

きみえたサイドシート
いつまでもいっしょだとおもってた
あめにうたれ かけこんだね
しろいえとびらめたまま

時間じかんのバックミラー うるんでえない
あののざわめきのこってるから
なつのテイルランプ わすれたいうみ
らんかおして ながれてくから

きみがいったなつ
もうそこまででる
ぼくはひとりきりで
えないうみをさがじ
くるまはしらせる

きみえたカーブを
なみがもうこえだす入江いりえ
きみえたサイドンート
いつまでもいっしょだとおもってた

まだみえないうみをさがしてる/くすのせせいしろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:まだ見えない海をさがしてる 歌手:楠瀬誠志郎

リンクコード:

ブログ用リンク: