1. 歌詞検索UtaTen
  2. 水戸華之介
  3. 沈没船歌詞

「沈没船」の歌詞 水戸華之介

2017/5/17 リリース
作詞
水戸華之介
作曲
杉本恭一
文字サイズ
よみがな
hidden
かえこえをかけても(ねがいをめて)
ちかづいたがしないのさ(ねがいをめて)
そらちてに(さようなら)
そらちて

宙返ちゅうがえりばかりうまくて(ねがいをめて)
傷跡きずあとのようなおも(ねがいをめて)
全部ぜんぶえてしまえと(さようなら)
全部ぜんぶえてしまえと

それだけはそのことだけは
冗談じょうだんにしないでくれよ ずっと

ねえ おしえて
あのしずんだおおきなふねなら
どこまでけたの?
ねえ 時々ときどきだまんで
こころをやる
こころをやる

あてもなくはしゃぎはじめる(ねがいをめて)
うつくしくねたらいいさ(ねがいをめて)
いのちやしくせば
いのちやしくせば
いのちやしくせば
いのちやしくせば

ねえ おしえて
あのしずんだおおきなふねなら
どこまでけたの?
ねえ くだけた未来みらいたち
キラキラる キラキラ
キラキラる キラキラ
キラキラる キラキラる…